原因不明の痛み・しびれ
(首・肩・腕)でお悩みの方へ

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)によくある症状

  • 腕や手が
    しびれている

  • 腰が重くて
    痛みがある

  • 安静時にも
    腰に痛みを
    感じる

  • 手首の痛みや
    しびれがある

原因不明の痛みやしびれで悩んでいませんか

肩・腕・手にしびれなど「原因不明の痛み」で悩んでいませんか?

 

肩や手などを酷使した覚えがないのに、
「痛み」、「しびれ」、「違和感」があると不安を感じることもあるでしょう。

 

そこで、原因不明の痛みやしびれが起きる理由と
対処法についてお話していきます。

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)改善メニュー Recommend Menu

原因不明の痛み、実は病気が原因のこともあるので注意しましょう

特に普段と変わりなく生活しているのに「痛い、しびれる」というような原因不明の痛みが突然出ると不安になると思います。

首、肩、腕、手のしびれの場合、実は首に原因がある可能性が考えられます。

首の骨である頚椎から手先に向かって神経が走っているため、頚椎椎間板ヘルニアなどで骨が変形してしまうと神経が圧迫され、腕や手のしびれを起こすことがあります。

 

 

 

【首の痛みの原因】

 

◆首の筋肉疲労

首の痛みは、多くの場合が筋肉疲労によるものです。

例えば、

 

「いつも同じ側の肩にかばんをかけている」
「重い物を持つことが多い」

 

日常的にこのような習慣があると、首の筋肉が疲労し痛みを感じやすくなります。

 

◆首の病気

首の痛みは「頚椎椎間板ヘルニア」「頚肩腕症候群」「手根管症候群 」など、病気からくる場合もあります。

これらの病気は、年齢による経年的変性によるものが多く、中年以降に発症しやすい病気です。

 

「頚椎椎間板ヘルニア」

首の骨と骨の間にある椎間板というクッションの役目をしているものが何らかの理由で飛び出して神経を圧迫している状態です。

首、肩、腕に疼痛・しびれや、首を後方へ反らせたり斜めにすると上肢にしびれが強く出たりします。

 

「頚肩腕症候群」

肘の内側の骨の後面に肘部管という尺骨神経が通る溝があります。
その部分が圧迫や摩擦によって障害を起こすと小指と薬指にしびれが出たりします。

上腕、前腕のねじれの絞扼が原因になることもあります。

 

「手根管症候群 」

手のひらの真ん中に手根管という正中神経が通る溝があります。
その溝が何らかの原因で圧迫されると正中神経も圧迫されて小指以外の指にしびれが出ます。

 

◆悪姿勢

また、「不良姿勢による神経圧迫」が原因となっている場合もあります。

姿勢が悪いと背骨がゆがみ、背骨の間にある椎間板の隙間が狭くなったり広くなったりすることで神経を圧迫すると、痛みが生じます。

 

◆ホルモンの乱れ・内臓の病気

さらに、更年期のホルモンバランスの乱れや、糖尿病など内臓の病気の可能性もあります。

 

原因不明の痛み症状が進むと手術が必要になることもあります

原因不明の痛みは「何が原因なんだろう?」と不安になりますが、症状が軽症の場合、まず生活習慣を見直してみましょう。

 

 

【生活の中で心がけてほしいこと】

 

●首や腰に負担のない姿勢をとる

●軽い運動やストレッチをする

●半身浴などで血行をよくする

日常生活の中で首や腰に負担がかからないように工夫してみましょう。

 

●物干し竿の高さを低くする

物干し竿の高さ低くすると首や腰などの負担が軽減できます。

 

●バッグなどを片方の肩にかけ続けない

筋肉の疲労を防ぎましょう。

 

●正しい姿勢を心がける

不良姿勢は、痛みの原因になりますので正しい姿勢を心がけましょう。

 

●パソコンやスマホを使いすぎない

同じ姿勢でいると腰や首に負担がかかりますし、パソコンやスマホは眼精疲労の原因になります。途中休憩するなどの工夫をしましょう。

 

●中腰や大きく腰をまげるような姿勢は避ける

立って作業をする際に中腰になる、物を持ち上げるとき、足を曲げずに腰だけ大きく曲げるなどの動作は、腰に大きな負担をかけてしまいます。
台を使用する、身体をできるだけ物に近づけて持ち上げるなどの工夫をしましょう。

 

【痛みがひどいときは安静第一に】

 

痛みがひどい場合は、無理に動かすことは避け、安静にしてください。

症状が進んでしまうと、鎮痛剤の投与や首の牽引、温熱療法などの保存療法が必要です。

※さらに症状が進んでしまうと手術を選択肢にしなくてはならなくなることもあるので、早めの対策を心がけてください。

パルモ三鷹整骨院の【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)】アプローチ方法

首や腕などに痛み・しびれを感じて医療機関でみてもらっても明確な原因が出ないことがあります。

当院では、このようなしびれや痛みに対してヒアリング時や細かい検査で根本的な原因を見極め、「骨格矯正」「ドレナージュ(EHD)」「鍼灸」などの施術でアプローチしていきます。

 

さなざなな検査をしても原因がみつからず、「しびれ」「痛み」でなどの不快症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

 

【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)施術方法】

 

■ハイボルト療法

ハイボルト(高電圧)による刺激を身体の深部に浸透させることで炎症を抑えぎっくり腰などの激しい痛みや肩こりや腰痛などの慢性的な痛みまで幅広い効果が期待できます。
またハイボルト(高電圧)流すことで神経の状態を調べる「検査」としての機能もあります。

 

■経穴(ツボ)へアプローチ

数種類あるテープを使い分けながら経穴(ツボ)を刺激していきます。
気が滞りやすい箇所や筋肉が局所的に硬くなってしまっている箇所を刺激することで全身のさまざまな不調の改善が期待できます。
その他にも、施術後のお身体の状態をキープする目的で使用することもあります。

 

■テーピング

スポーツの動きに対する補助や保護の目的など、目的によりいくつかのテーピングを使い分け施術を行っていきます。
ケガを予防したいときや、ケガを気にしないで競技をしたいときにおすすめしています。

 

■骨格矯正

痛みなどの不調の根本原因が、身体のバランスの崩れにより発生している場合、骨格矯正を行います。
丁寧にカウンセリング・検査を行い、重心の取り方や骨盤のずれなどを見極めた上で施術を行います。
痛みを伴ったり、バキバキと音がなるような施術ではありませんのでご安心ください。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉を包んでいる「筋膜」の癒着に対して専用のブレードを使用してアプローチを行います。
硬くなっている筋膜を緩め筋肉の柔軟性を高めることで血行を促進し自己治癒力を高めていきます。

 

■ドレナージュ

【EHD】

頭蓋骨にアプローチすることでリンパや血流の流れを促進し「頭痛」や「眼精疲労」「肩こり」などの症状の改善を目指す施術です。長時間のデスクワークで目や首を酷使している方におすすめな施術です。

 

■鍼灸

髪の毛よりも細い鍼やもぐさでできたお灸を経穴(ツボ)に乗せ刺激をすることで、自己治癒力を向上させ症状の緩和を目指す施術です。
体質改善や自律神経の崩れによる不調の改善に効果が期待できます。

 

■温熱療法

身体を芯から温め血行を促進することで、肩こりや腰痛などの慢性症状や冷え性、疲労解消などに効果が期待できます。

著者 Writer

著者画像
院長:畑中 一郎
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ三鷹整骨院
住所〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-32-3
最寄:JR中央線 三鷹駅 徒歩4分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ三鷹整骨院 公式SNSアカウント パルモ三鷹整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ三鷹整骨院 公式SNSアカウント パルモ三鷹整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ三鷹整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術などのご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中